MENU

スイッチのメーカー保証は保証書&レシートがない場合にも使えるか調査

ゲームが面白すぎて長時間プレイをしてしまうニンテンドースイッチですがゲームをやりすぎてしまうせいか従来のゲーム機より故障が比較的多いという声が聞こえてきます。

筆者も新品でニンテンドースイッチを購入した1カ月後に電源が入らなくなるという故障状態になったりジョイコンの不具合が度々あったりと悩まされている時期がございましたが購入から1年以内だったのでメーカー保証で無償で修理をすることができました。

今回はニンテンドースイッチやスイッチライトの故障の際に必要なものや用意するもの、2022年7月1日から始まったニンテンドーの保証サービス【ワイドケア】についてまとめさせていただきます。

従来のメーカー保証に加え【ワイドケア】は新品購入後1年経過しても少額で加入できる保証サービスになっているので購入後に数年経過してる方や中古品の購入を検討してる方の不安を解消できます。

実際にメーカー保証を使用して現在ワイドケアも加入中の筆者の説明になるので不安の解消や購入時の参考になりますので最後まで読んでください。

故障かなと思っても簡単に直ることもあるのでこちらの記事を合わせて参考にしてください。

目次

ニンテンドースイッチの保証は保証書・レシートがなくても使える?

結論から先にお伝えすると任天堂スイッチのメーカー保証は外箱にある保証書がないと利用することができません。通常のメーカー保証が利用できない時にも加入できるワイドケアfor Nintendo Switchiにつきましてはページの下部で説明していますのでそちらを参照にしてください。

ニンテンドースイッチのメーカー保証の期限と必要なもの

メーカ保証の期限

新品購入後から1年が保証の期限になります。保証期限が過ぎてるものに関しては通常の修理になります。

メーカー保証に必要なもの

ニンテンドースイッチやスイッチライトには保証書が付属されていませんが外箱が保証書代わりとなっています。故障した本体やジョイコンと一緒に外箱か外箱の保証書と販売店印を切り取ったもの(コピーでも可能)をメーカーに発送する必要がありますので注意してください。

保証書に店舗印と日付が記載されている場合はレシートなどは不要です。

外箱を使わないで発送する方法はこちらの動画でも確認いただけます。

外箱に販売店の印鑑や日付の記載がない場合は?

こちらは実際にメーカーに電話して確認しましたがインターネット販売で購入した際に画像のように印鑑や日付の記載がない場合はレシートや明細書で対応可能で記載してる購入日より1年間が期限になります。アマゾンなどのショップで購入した時はダウンロードできる明細書でも対応可能でした。

修理にかかる期間は

こちらは公式の目安で発表されてるものになりますが商品がメーカーに到着した日から10~14日となっています。

筆者が実際にメーカー保証に出した時は発送してから戻ってくるまでに13日かかりました。

2022年7月1日から開始されたワイドケアfor Nintendo Switchiは年間6回まで合計10万円までの修理に関わる費用を保証してくれます。

修理の際の往復の送料も含まれますので月額や年額の費用以外はかからないので安心です。

ワイドケアの特徴と費用

・メーカー保証期間以外でも加入可能

・保証書無しでも加入可能

・破損や水濡れなどでも保証対応

中古で購入した場合の保証書無しでも加入ができ通常のメーカー保証にはない破損や水濡れでの故障も対応できるのでお子様の使用などで不安がある場合は安心ができます。

月額プラン年額プラン
価格200円(税込)/月2000円(税込)/年
加入条件新品購入後1年以内
加入時にはメーカー保証書が必要
メーカー保証期間外でも可能

※年額プランは1年経過した更新時に月額プランに変更可能です。

月額プランの条件が通常のメーカー保証を受けれる期間と重なりますがワイドケアは外損や水濡れでも対応可能なのでお子様の使用で心配な方には加入がおすすめです。

実際のワイドケアの使用方法

①ワイドケア加入時に登録したマイページにログインし【修理サービスのお申込み】から依頼

②サポートセンターより修理品を入れる配送ボックスが送られてきます。

③配送ボックスに修理依頼品を入れて発送 ※1

④修理が終わり次第返送されます。

※1 配送ボックスには任天堂スイッチの場合は本体、ジョイコン、ドッグ、ACアダプターの4点、スイッチライトは本体ACアダプターを一緒に配送する必要があります。

必ず本体を含む上記セットが必要で上記セットでない場合は修理が受けられません。  

ワイドケアのデメリットは?

価格も安く保証の内容も充実しているワイドケアになりますがデメリットがあります。それは通常のメーカー保証より修理期間が長い点です。

こちらに関しては修理依頼品がメーカーに到着後から2週間から3週間が目安になりますがこの理由は保証対象であるか確認を行うため通常の修理より時間をいただくとメーカーより案内がありました。

ニンテンドースイッチにワイドケアの保証がおすすめな理由

筆者がワイドケアをおすすめする理由は小さなお子様が使用する時は外損や水濡れの可能性が多くなるのはもちろんですが現在のニンテンドースイッチやスイッチライトの中古が高いというのが一番ですね。

最近では新品の入荷状況は落ち着いてきて手に入りやすくなりましたが中古の価格はまだまだ高いです。有機ELや新型のスイッチは新品と中古の価格差が2000円程しかなく壊れたから買い替えとなるとかなりの出費になります。

年間2000円で通常のメーカー保証に加え破損や水濡れでも対応してくれるのはお得です。

ニンテンドースイッチのメーカー保証とワイドケアのまとめ

今回はニンテンドースイッチのメーカー保証とワイドケアについてまとめさせていただきました。

保証期間は1年と今までのゲーム本体と一緒になりますが異なる点として外箱が保証書になっているので外箱の保管は必須になります。万が一紛失してしまったり中古で購入した場合はニンテンドーの新保証サービス【ワイドケア】に加入するのがおすすめです。

ニンテンドースイッチは楽しすぎて長時間の使用をしてしまいますので故障もしやすいです。高額なゲーム機なことも踏まえて不安がある方は保証に加入することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次